生活

コンビニでのUSBからのプリントアウト(印刷)サービスはいざという時に便利!


スポンサーリンク

自宅のプリンターが壊れた!そんな時に便利なのが「コンビニのプリントアウトサービス(印刷サービス)」です。

先日、自宅のプリンターを使おうとPCにプリンターを接続するとインク切れの表示。

インクを取り替え、いざ印刷と思ったが、こんどはプリンタがうんともすんとも言わない。

インフルエンザの予防接種の申込書を印刷する必要があり、どうしても印刷しないといけないもので、どうしたものか?と、プリンタを新しく買うにも買いに行く時間がないこともあり、途方に暮れました。

途方にくれましたが、そういえば、コンビニでも印刷できるということに気が付きました。

PDFのデータをSDカードに保存して、コンビニに持っていき、無事、印刷を行いました。

今回は、印刷できたので事なきを得ましたが、今後のことも考え、コンビニでの印刷サービス(プリントアウト)について調べてみました。

主要なコンビニであれば、どこでもプリントアウトは可能でしたが、利用できるメディアなどに違いがありました。

ファミリーマートでのプリントアウト

利用できるメディア
・SDカード、miniSDカード、microSDカード
・USBメモリー
・メモリースティック、メモリースティックデュオ
・コンパクトフラッシュ、マイクロドライブ
・CD、DVD
・スマートメディア
・xDピクチャーカード
・赤外線通信
・スマホアプリ(PrintSmash)

ネットワークプリントサービス
会員登録して、専用のウェブサイトにファイルをアップロードして、ファミリーマートで印刷できるサービス
(シャープの印刷サービス)

セブンイレブンでのプリントアウト

利用できるメディア
・SDカード、microSDカード
・USBメモリー
・メモリースティックデュオ
・コンパクトフラッシュ、マイクロドライブ
・CD、DVD
・無料通信Wi-Fi
・赤外線IrDA
・スマホアプリ(netprint)

ネットプリント(netprint )サービス
会員登録して、専用のウェブサイトにファイルをアップロードして、ファミリーマートで印刷できるサービス
(富士ゼロックスの印刷サービス)

ローソンでのプリントアウト

利用できるメディア
・SDカード、miniSDカード、microSDカード
・USBメモリー
・メモリースティック、メモリースティックデュオ、メモリースティックPRO、メモリースティックPROデュオ
・コンパクトフラッシュ、マイクロドライブ
・CD、DVD
・スマートメディア
・xDピクチャーカード
・赤外線通信
・スマホアプリ(PrintSmash)

ネットワークプリントサービス
会員登録して、専用のウェブサイトにファイルをアップロードして、ファミリーマートで印刷できるサービス
(シャープの印刷サービス)

住民票や印鑑証明書や戸籍証明書も可能

ファミリーマート、セブンイレブン、ローソンでは各種証明書が印刷できるサービスも利用できます。
・住民票の写し
・住民票記載事項証明書
・印鑑登録証明書
・各種税証明書

なお、これらの証明書を印刷するには住基カードが必要となりますのでご注意ください。

PDFファイルに変換

ファミリーマートのコピー機でSDカードを利用してPDFファイルを印刷しましたが、このときに印刷できたのはPDFファイルだけでした。

SDカード内には、PDFファイルの他にエクセルのファイルもありましたが、コピー機に表示された印刷可能なファイルには、PDFファイルのみでした。

このようにファミリーマートではエクセルファイルが印刷できませんでした。

万が一、印刷が必要な場合のことを考えて、エクセル(Excel)やワード(Word)のファイルをPDFに変換できないかとググっていると、面白そうなサービスがありました。

「Smallpdf」です。

サイトにエクセルやワード、さらにパワーポイント(PowerPoint)のファイルをドラック&ドロップするだけで簡単にPDFファイルに変換してくれます。

Smallpdfについて

ひとまず、サイトを見たいかたは以下のリンクをクリックしてください。
https://smallpdf.com/jp

驚いたことに、エクセル→PDFに変換できるだけでなく、その逆、PDF→エクセルにも変換が可能です。

また、エクセルだけでなく、ワードやパワポも変換可能とのことでした。

さらに、ファイルの変換だけでなく、PDFファイル自体の圧縮や複数のPDFファイルをひとつにまとめたり、ひとつのPDFファイルを複数のPDFファイルに分割することも可能です。

使い方

使い方はシンプルです。

Smallpdfのサイトを表示して、変換したいファイルをドラック&ドロップするだけです。

これだけでPDFファイルに変換してくれます。

このようなサービスもあるので、エクセルやワードのファイルをPDFに変換する必要があれば利用してみてください。(ちなみに、エクセルやワードの機能でPDFに変換できる機能ともありますが。。)

もちろん、スマホからも利用可能です。

なお、無料で利用できますが1時間に2つのファイルまでの変換という制限があるので注意してください。

また、セキュリティ対策としてアップロードしたファイルは1時間後に自動的に削除されます。

同じようなサービスとして「PDFコンバーター」というサービスもあります。

 

→ 身体の1500か所を計測できるゾゾスーツ(ZOZOSUIT)で自分にフィットしたTシャツとデニムパンツが注文可能!
→ 家具メッセバザール(幕張メッセ)はとにかく種類が豊富!
→ スキーウェア(子ども用)なら神田のロンドンスポーツ!50%オフにもなる!
→ LINEウォレット(ラインウォレット)って何?
→ 10食品群チェックシートが高齢者の低栄養対策として効果的!
→ チャットのカスタマーサポートを運用して分かった対応時のコツ
→ RPA資格(RPA技術者検定)はどんな試験内容か?試験料金・日程・講座を調べてみた!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でコドモトトモニをフォローしよう!


スポンサーリンク

関連記事

  1. Jリーグがeスポーツの大会をモバイル版ウイイレ2019で開催!
  2. 未来予測の4CAST(4キャスト)でラインポイントを稼ごう!
  3. コスパの良いワイシャツなら鎌倉シャツ!幅広い年代にオススメ!
  4. 明治R1(アールワン)の2019年のキャンペーンは?
  5. キャンフレ(キャンディークラッシュフレンズ)で高得点を出すコツは…
  6. ボクと博物館の攻略情報!効率よく発掘するには動画を視聴!
  7. アンカーならコンセント型で充電器+バッテリーで2台同時に充電可能…
  8. マイストローにはアルミ製やステンレス製で洗浄用のブラシ付きもあり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP