子ども関連

教科書も収納可能で自分の机まであるランドセルラック


スポンサーリンク

小学校に入学を控えている娘に机またはランドセルラックを購入するため、いろいろと調べました。

最終的には、机と収納ボックスがついている組立式のランドセルラックに決めました。

当初は机の購入を考えていましたが、どこに置くのか?という置き場所の問題や、入学時に机を購入するのが良いのか?という購入時期のことなどで悩んでいました。

ただ、ランドセルは利用するのでランドセル置き場は作ってあげたい、片付けができるようになるためにも片付ける場所は必要と妻と意見が一致したこと、ただ、机はどこに置くのか?ということは一致した答えがでなかったこともあり、ランドセルラックを購入することにしました。




上の娘が小学校に入学するものの下の娘にも同じように購入しないと喧嘩になると思い、同じ物を2つ購入することにしました。

探すといろいろとありましたが、机があって、収納用のボックスまである、ランドセルラックがあったので、そのランドセルラックに決めました。

ランドセルラックは「ぼん家具」

購入を決めたランドセルラックは和歌山県にある「ぼん家具」という会社の「デスク付きシェルフ3点セット」家具通販専門店の会社です。

置けるスペースと価格(コスパの良さそうなランドセルラック)の面から考えて、この商品を選びました。

組立式と完成品の二種類があるタイプのランドセルラックでしたが、価格の差が約5000円。

2つで1万円の差と考えると、組立式かなと思い、組立式にしました。

ただ、レビューを見ると結構、組み立てに時間がかかる(3時間くらい)との記載がありました。また、電動ドライバーを利用すると2時間くらいだったというレビューもあり、これは電動ドライバーを利用したほうが良いと思い、近くのホームセンターでレンタルできるかを探しました。

電動ドライバーをレンタル

近くにはコーナン、ユニディ、D2がありましたが、コーナンとユニディは電動ドライバーのレンタルが可能でした。

レンタルは金曜日の夜から利用しようと思っていましたが、金曜日の場合、レンタルされている可能性が高いという話しを聞いたこともあり、木曜日から土曜日までの2泊3日で借りることにしました。

ユニディで「充電インパクトドライバー」を借りることにしましたが、1泊2日で200円。2泊3日で400円で借りることができました。

ちなみに、コーナンでは2泊3日で150円でした。

コーナンの店舗が遠いこともあり、近くのユニディで借りることにしました。

充電式の電動ドライバーでしたが、充電は満タンでしてあり、さらに、ネジの部分もレンタルできたため、すぐ使うことができました。

ネジで板と板を止める部分が多かったこともあり、かなり時間を短縮することができ、1台あたり2時間くらいで組み立てることができました。

また、使ってみて感じたのは、あっという間にネジをはめることができるので、かなり気持ちよく作業ができたことです。

あっという間にネジがしまっていく感じがたまらなく、そのおかげで効率よく作業できたほどでした。

なお、イケアで家具を組み立てたことがある方であれば、問題なく組み立てることはできるかと思います。

机、収納ボックスはキャスター付

ランドセルラックの下の部分には、収納ボックスと、机が格納できるようになっていますが、それぞれにキャスターがついて移動がしやすいようになっています。

さらに、机のキャスターにはストッパーがついているので、机が動かないように固定することも可能です。

机の広さは?×?センチのため、小学校の入学する娘には十分な広さです。

デスクライト

机で勉強する際にあると便利なのが、デスクライトです。

机が動かせるだけに、室内のライトだと光の届かない場所で勉強することもあるかもしれません。

そんな時に便利なのがコンセントのいらないデスクライトです。

コンセントを気にしないのでどんな場所にも持ち運びが可能です。コンセントがないかわりにスマホを充電するのと同じ感覚で充電して使うタイプのデスクライトです。

購入したのが「jolyjoy」の「LED Desk Lamp」です。もともとピアノ用に購入しましたが、移動式の机にこそ活用できるデスクライトです。

また、光の明るさは6段階に設定できること、さらに光の種類が3種類用意されています。

光の種類は「イエロー」「ウォーム」「ホワイト」の3種類です。光の明るさはタッチ式の操作パネルが用意されており、その操作パネルで6段階(100%、80%、60%、40%、20%、10%)に調節ができるようになっています。

なお、充電用のケーブルは付属されていました。

教科書の収納方法

まだ小学校に入学していないので教科書などはありませんが、100均や無印良品などで整理用のボックスを購入すれば、写真のように並べて教科書を収納することができます。

このような整理整頓用のボックスを利用して、教科書を置くことで少しでも、整理することを覚えてくれればと思います。

なお、棚の高さですが、簡単に調節できるようになっていました。

あらかじめ側面に穴があいているので、そこにネジを差し込み、あとは棚を置くだけです。

穴も8個くらい空いているので、棚の高さの調節も簡単です。

また、教科書だけでなく、絵の具や書道道具などこれから必要となるものは、下の収納ボックスに入れて整理整頓を心掛けるクセをつけられそうな感じです。

難点があるとすれば・・・

インパクトドライバーをレンタルしたので、組み立てはスムーズにできましたがそれでも時間がかかりました。組み立てに時間がかかることが難点です。

また、匂いがあり意外とこの匂いが残りました。1週間経っても匂いは残っていました。この匂いが強いというのが2つ目の難点です。

最後に

難点がありましたが、サイズやデザイン、収納力、机があり、この価格ならかなりコスパのよいランドセルラックだと思いました!

 

→ ランドセルの料金はいくら?5つのランドセル工房の価格・特徴・店舗を紹介!
→ 家具メッセバザール(幕張メッセ)はとにかく種類が豊富!
→ 娘にローランドの電子ピアノRP501Rを購入!父親が一人で練習できるアプリも発見!
→ 新ゾゾスーツ(ZOZOSUIT)は水玉柄のマーカー式でスマホで撮影!
→ 女の子向けのレゴ!どれを選ぶのがよい?~幼稚園児、保育園児向け~
→ タブレット学習(勉強)に取り組んだ小学一年の娘を見ると遊びの延長だった

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でコドモトトモニをフォローしよう!


スポンサーリンク

関連記事

  1. タブレット学習(勉強)に取り組んだ小学一年の娘を見ると遊びの延長…
  2. 女の子向けのレゴ!どれを選ぶのがよい?~幼稚園児、保育園児向け~…
  3. おしりたんていがNHKのEテレで放送!新作の放送予定(2018年…
  4. ピアノの発表会のドレス(服装)や靴に悩んだらキャサリンコテージへ…
  5. 「トドさんすう」は3歳児から低学年向けの算数アプリとしておススメ…
  6. 市川市市民プールは家族連れによいプール!(2018年)
  7. リップスティックネオを購入して調べたブレイブボードとの違いと乗り…
  8. 親が子どもに絵を教える時に知っておきたいコツ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP