生活

「剣璽等承継の儀」はいつ?そもそも「剣璽」とは何か?


スポンサーリンク

2019年5月1日に新天皇が即位されますが、この日に「剣璽等承継の儀(けんじとうしょうけいのぎ)」が行われます。

文字からすると「剣璽(けんじ)」と呼ばれる物を継承するための儀式だと言うことは想像できますが、そもそも「剣璽(けんじ)」とは何か?という疑問や「剣璽等(けんじとう)」と「等」という言葉があるため、「剣璽(けんじ)」以外のものも含まれていると思い、それらは何か?という疑問もありました。




さらに、この「剣璽等承継の儀(けんじとうしょうけいのぎ)」が新天皇の即位とともに行われますが、なぜ?このタイミングで行われるのかも不思議に思ったこともあり、調べたことをまとめています。

剣璽等承継の儀(けんじとうしょうけいのぎ)とは?

宮内庁のサイトによると剣璽等承継の儀(けんじとうしょうけいのぎ)については以下のように記載されています。

天皇が皇位を継承された証(あかし)として剣璽・御璽・国璽を承継される儀式

上記のように、「剣璽(けんじ)」だけでなく「御璽(ぎょじ)」と「国璽(けんじ)」も継承されます。

この「御璽(ぎょじ)」と「国璽(けんじ)」も含まれていることから「剣璽等(けんじとう)」と「等」という言葉が使われていることが分かりました。

剣璽と御璽と国璽

ここからは「剣璽等承継の儀(けんじとうしょうけいのぎ)」で新天皇に継承される、「剣璽(けんじ)」「御璽(ぎょじ)」「国璽(けんじ)」について記載しています。

剣璽(けんじ)とは?

三種の神器のうち、「草薙剣 (くさなぎのつるぎ)」「八坂瓊曲玉 (やさかにのまがたま)」を併せて呼称です。

参考までに三種の神器についても記載しておきます。

三種の神器とは?

歴代の天皇が皇位のしるしとして受け継いだという3種類の宝物のことです。

この3種類の宝物は「八咫鏡 (やたのかがみ) 」「草薙剣 (くさなぎのつるぎ)」「八坂瓊曲玉 (やさかにのまがたま)」

なお、「草薙剣 (くさなぎのつるぎ)」は「天叢雲剣(あまのむらくものつるぎ)」と言われる場合もあります。

この3種の神器のなかで、「草薙剣 (くさなぎのつるぎ)」「八坂瓊曲玉 (やさかにのまがたま)」を併せた呼称として「剣璽(けんじ)」と言います。

ただし、皇族はもとより天皇でさえもその実見はなされておらず、多くの面が謎に包まれているそうです。

ちなみに、八咫鏡 (やたのかがみ) は、伊勢神宮に御神体があり、その御神体の複製が皇居にあります。

なお、八坂瓊曲玉 (やさかにのまがたま)は、八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)と書く場合もあり、璽と呼ぶこともあります。今上天皇(きんじょうてんのう)の継承した神器として皇居にある御所の剣璽の間に、剣(形代)とともに保管されています。

御璽(ぎょじ)とは?

天皇の印章のことで「天皇御璽」と印字されています。

詔書、法律・政令・条約の公布文、内閣総理大臣・最高裁判所長官・認証官の官記・免官の辞令書、四位以上の位記等や
条約の批准書、大使・公使の信任状・解任状、全権委任状、領事委任状、外国領事認可状などに使用される。

国璽(けんじ)とは?

国家の象徴として押す印章のことで「大日本國璽」と印字され、外交文書など国家の重要文書に使用される。

このように「御璽(ぎょじ)」「国璽(けんじ)」については、自分たちが普段の生活の中で利用する印鑑(実印)に該当するものだと感じました。

今上天皇の剣璽等承継の儀(けんじとうしょうけいのぎ)はいつ行われたか?

新天皇の「剣璽等承継の儀」は2019年5月1日に行われますが、現在の天皇(今上天皇・きんじょうてんのう)の
「剣璽等承継の儀」がいつ行われたかというと、

昭和64年1月7日(1989年1月7日)に「剣璽等承継の儀」は行われました。なお、皇居の宮殿の松の間で行われました。

なお、即位の礼(そくいのれい)とは異なり、「剣璽等承継の儀」は天皇が譲位または、崩御の後に行われる儀式のため、今上天皇(きんじょうてんのう)の剣璽等承継の儀は、昭和天皇が昭和64年1月7日の午前6時33分に崩御されたため、その日の午前10時1分から「剣璽等承継の儀」が行われました。

なお、新天皇の「剣璽等承継の儀」ですが、2019年5月1日に行われますが、今上天皇(きんじょうてんのう)の退位日が2019年4月30日となるため、平成の元号はこの日までとなる。

最後に

「剣璽等承継の儀(けんじとうしょうけいのぎ)」で継承されるものは「剣璽(けんじ)」と呼ばれる、三種の神器のうちの「草薙剣 (くさなぎのつるぎ)」「八坂瓊曲玉 (やさかにのまがたま)」でした。

さらに、天皇陛下で使用される「御璽(ぎょじ)」「国璽(けんじ)」という印鑑も継承されます。

このように新天皇が使用されるを継承するために、即位とともに「剣璽等承継の儀(けんじとうしょうけいのぎ)」が行われるようです。

→ 即位の礼とは?2019年のいつ、どこで行われるのか?
→ 2019年5月1日が祝日でゴールデンウィークは10連休が誕生!
→ 2020年東京オリンピック・パラリンピックの千葉県での都市ボランティア募集は3000人!
→ ラグビーワールドカップ2019のチケット販売は始まっています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でコドモトトモニをフォローしよう!


スポンサーリンク

関連記事

  1. 節分の雑学(豆まきのルーツや恵方巻の食べ方など)
  2. コールマンの日よけテント(スクリーンシェード)の利用で公園遊びの…
  3. クオカードが使えるお店は?有効期限はあるのか?クオカードペイもあ…
  4. コンビニでのUSBからのプリントアウト(印刷)サービスはいざとい…
  5. 新型スーパーあずさに乗るには?快適だった3つのポイント
  6. ディズニーセレブレーションホテル・ウィッシュの部屋はディズニーの…
  7. アンリミティブ(子ども用運動シューズ)はスマホアプリと連動!歩数…
  8. 落花生の収穫時期は9月下旬から10月!土から掘り起こした!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP