お出かけスポット

スターアイランド2018(未来型の花火大会)がお台場で5月に開催!


スポンサーリンク

2018年5月に東京のお台場海浜公園で「STAR ISLAND(スターアイランド)2018」が開催されます。

2017年に続き2回目の開催となるスターアイランドですが、前回は15000人もの人が集まったそうです。2018年もかなりの混雑が見込まれそうです。

スターアイランドですが、「FUTURE HANABI ENTERTAINMENT」とも呼ばれており、夏の風物詩でもある花火と3Dサウンドによる演出に加え、最先端のテクノロジーとパフォーマンスも同時に楽しめるイベントになっております。

観覧者はLEDバンドを取り付けて全員が参加できるようなパフォーマンスがあったり、何百台のスピーカーによる迫力ある3Dサウンドも楽しめ、炎と水のパフォーマンス、さらに音楽と融合した花火を楽しめます!

余談ですが、このスターアイランドですが、「クールジャパンマッチングアワード2017」で審査員特別賞を受賞しました。

バーチャルリアリティーなど先端技術を駆使した作品とともに伝統文化と技術の融合で付加価値を生み出す新たな取り組みなどが評価の対象となったとのことです。

なお、グランプリを受賞したのは「VR ZONE SHINJYUKU」でした。

STAR ISLAND(スターアイランド)の開催情報

開催日時:2018年5月26日(土) 開場:16時~ 閉演:21時(予定) ※公演開始、閉演時間は演目によって変動する場合があります。

場所:お台場海浜公園

住所:東京都港区台場1丁目4

地図

スターアイランド2018について

花火

隅田川花火大会や東京湾大華火祭、お台場レインボー花火などの有名な花火大会も手がける花火職人「株式会社丸玉屋小勝煙火店」が担当しています。

打ち上げ花火の数は10000万発を予定しているそうです。

プロデューサー

スターアイランドのプロデューサーは、小橋賢児さん。元俳優で現在はイベントプロデューサーとして活躍されている方です。

手掛けたイベントと言えば、お台場で開催されている「ウルトラジャパン」などがあります。「ULTRA JAPAN(ウルトラジャパン)」では、クリエイティブ・ディレクターとして活躍されています。

花火観覧用のシートがある!

花火を楽しむための鑑賞の仕方として6つのシートが用意されています。

この座席のチケットのうち、「スターシート」「スタービューシート」の2種類が2018年3月13日の11時から早割チケット(割引チケット、それぞれ1000円オフ)が販売されましたが、2018年3月14日には予定枚数が完売しました。(注目している方が多そうですね)

スターシート
8000円(税込)
砂浜に専用のシートを敷いて鑑賞するスタイル。
会場の端の方に場所が割り当てられているシート。

スタービューシート
10000円(税込)
砂浜に専用のシートを敷いて鑑賞するスタイル。
会場の真ん中部分に場所が割り当てられていて、割り当てスペースが一番多いシート。

リミテッドスターシート(プレミアペア)
30000円(税込)2名の料金
クッションが用意されている座席で鑑賞できるシート。
花火が上がる場所にも近く、ゆっくりと鑑賞できそうなシートです。

リミテッドスターシート(ベッド)
40000円(税込)2名の料金
専用ベッドで寝転びながら花火を鑑賞できるシート。
憧れのシートですね。
寝転びながら花火を見れる贅沢さを存分に味わえるシートです。

リミテッドスターシート(ディナー)
50000円(税込)2名の料金
芝生のエリアでディナー(食事)を楽しみながら花火を鑑賞できるシート。
なお、ディナーにはあらかじめシャンパンが1本付いています。

リミテッドスターシート(グループ)
50000円(税込)4名の料金
160×160のシートが用意されているシートで4名まで利用可能。最大6名まで利用できますが、その場合は追加の料金がかかります。
1名あたり10000円です。

座席の配置は以下のとおりです。(引用元:http://www.star-island.jp/

お台場海浜公園までのアクセス

開場となるお台場海浜公園までの行き方ですが、電車でアクセルする場合は「ゆりかもめ」を利用する場合と「りんかい線」を利用する場合があります。

ゆりかもめを利用

ゆりかもめの「お台場海浜公園駅」が最寄の駅となります。駅からは徒歩で約5分ぐらいです。

りんかい線を利用

りんかい線の場合は「東京テレポート駅」が最寄の駅となります。駅からは徒歩で約10分ぐらいです。

多くの人が集まり混雑が予想されるので公共の交通機関を利用することをおすすめしますが、車でもアクセス可能です。

駐車場

デックスやアクアシティの駐車場を利用することもできますが、周辺の混雑を考えると少し離れた東京テレポート駅の周辺の駐車場を利用するのが良いかと思います。

青海北臨時駐車場 住所:東京都江東区青海1-2

タイムズヴィーナスフォートパーキング 住所 東京都江東区青海1-3

ダイバーシティ東京の駐車料金など

最後に

花火大会に8000円と考えると高いと感じるかもしれませんが、花火大会というよりも野外で音楽が楽しめ、エンターテイメント性の高いショーも見れて、さらに、花火まで楽しめる複合型のエンターテイメントと考えると、このくらいの料金は妥当ではないかと思います。

新しいエンターテイメントと考えて楽しんでみるのがよいかと思います。

 

→ キュリオス東京公演会場(お台場ビックトップ)へのアクセス方法
→ ダイバーシティ東京プラザ(お台場)のおすすめレストランを紹介!
→ 映画「リメンバー・ミー」は家族との絆を再認識させてくれる!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でコドモトトモニをフォローしよう!


スポンサーリンク

関連記事

  1. ふなばし三番瀬海浜公園の潮干狩り!2018年の開催情報から塩抜き…
  2. 白馬47の家族deサバイバルキャンプに参加!火おこしや魚つかみを…
  3. 海浜幕張アウトレットはアウトドア・スポーツ系のセール時期が狙い目…
  4. ディズニーランドの七夕デイズとドナルドのイベントが同時開催(20…
  5. アクアリンク千葉のスケートリンクは幅広い年齢の方が楽しんでいる!…
  6. アルプス公園(松本市)は遊具が豊富で子どもが大満足なこと間違いな…
  7. 映画「リメンバー・ミー」は家族との絆を再認識させてくれる!
  8. イオン松本のオススメの駐車場はここ!地元の方に聞いてみた!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP