お出かけスポット

ディズニーランドの七夕デイズとドナルドのイベントが同時開催(2018年)


スポンサーリンク

2018年のディズニーランドの七夕のイベントは毎年恒例の七夕デイズ(Disney 七夕Days)と、初開催となるドナルドのイベント、「ドナルドのハッピーバースデイトゥミー」(Happy Birthday to ME)が同時に開催されます。

七夕デイズ(七夕Days)

今年(2018年)の東京ディズニーランドの七夕デイズですが、例年であれば、ワールドバザールにウィッシングプレイスが登場しますが、今年(2018年)は東京ディズニーランドの開園35周年ということもあり、ワールドバザールには35周年を祝うセレブレーションタワーがあるため、ウィッシングプレイスはワールドバザールを出た所、ウォルトディズニーとミッキーマウスの銅像が立っている場所の両脇に設置されていました。

ただし、願い事を書くための短冊(ウィッシングカード)は、ワールドバザールにいるキャストの方(浴衣を着ているキャスト)から貰うことができ、願い事を書くための机もワールドバザールの道の脇にありました。

この机で短冊に願いごとを書いて、ウィッシングプレイスで短冊を結び付けます。

七夕グリーティング

東京ディズニーランド(TDL)では、七夕のパレードとして、2018年6月7日から2018年7月7日までの期間で七夕グリーティングが開催されます。

七夕のコスチュームをきたミッキーマウス(彦星)とミニーマウス(織姫)が人力車に乗って、パレードを行います。

ミッキーマウスの人力車を引いている方が毎年同じということで、七夕おじさんと密かに呼ばれています。(笑顔がとても素敵な方です)

七夕グリーティングは、毎日二回実施され、以下の時間でパレードがあります。

・午前11時20分

・午後4時15分

七夕グリーティングですが、人力車ということもあり、ミッキーやミニーが止まるということがありません。そのため、あっという間にミッキーやミニーが行ってしまうような感じでした。

ドナルドの誕生日イベント

今年(2018年)の東京ディズニーランドは、七夕イベントの他に、ドナルドダックの誕生日をお祝いする「ドナルドのハッピーバースデー・トゥ・ミー」が開催されています。

このドナルドのイベントも七夕のイベントと同じ期間、2018年6月7日から」2018年7月7日まで実施されまています。

ちなみに、ドナルドダックの誕生日は1934年6月9日とのことです。

このドナルドの誕生日イベントですが、有料の体験プログラムとして用意されています。料金は、1500円(税込)です。

このプログラムの東京ディズニーランドでの販売場所は以下のとおりです。(引用元:東京ディズニーランドの公式サイト、ドナルドのハッピーバースデー・トゥ・ミーの体験プログラムの販売場所

65:キャンプ・ウッドチャック・キッチン
91:ハーモニーフェア
109:ギャグファクトリー/ファイブ・アンド・ダイム
114:ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ
上記以外に、ワールドバザール内の「ディズニー&カンパニー」でも購入できます。

ちなみに、「ハーモニーフェア」では以下のような感じで販売されていました。

このプログラムに参加すると、バッジとフラッグとガイドを貰えます。

このプログラムのガイドの用紙には、ドナルドの「アピールポスター」の場所が記載されています。そのポスターを探して、ポスターに書かれている内容を確認していく、クイズ形式になっています。

クイズには3つの選択肢があり、その中から、ドナルドのアピールポスターに記載されている内容を確認していくようになっています。




クイズは全部で6つあり、クイズごとに3つの選択肢から正解を選びます。6つのクイズの正解を並べると、キーワードが完成するようになっており、そのキーワードをトゥーンタウンにいるキャストに伝えると、シールがもらえるようになっています。

このシールは、バッジに貼ることができて、オリジナルなバッジを作ることができるようになっています。

ポスターの内容は英語になっていますが、その内容の絵も描かれているので、その絵から内容を想像することもできます。

最後に

35周年の記念イベントもあり、七夕のイベントもあり、さらに、ドナルドの誕生日イベントもありと、これだけイベントが重なることもなかなかないかと思いますので、いろいろと楽しめた東京ディズニーランドでした。

 

→ 東京ディズニーランドで三歳の子どもと一緒に楽しめるアトラクションとは?
→ ディズニーセレブレーションホテル・ウィッシュの部屋はディズニーの仲間たちでいっぱい!
→ ディズニー公式アプリで待ち時間が表示 されない時の設定箇所はココ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でコドモトトモニをフォローしよう!


スポンサーリンク

関連記事

  1. キュリオス東京公演会場(お台場ビックトップ)へのアクセス方法
  2. イオン幕張(イオンモール幕張新都心)で水遊び!~スカイパーク~
  3. 映画「リメンバー・ミー」は家族との絆を再認識させてくれる!
  4. 居酒屋エグザイルパーク2018がお台場でオープン!アクセス方法や…
  5. 東京ドイツ村で水遊び!簾の屋根がありがたい!
  6. 松本市の室内プールなら波田海洋センターとラーラ松本がオススメ!
  7. 日帰りキャンプ(デイキャンプ)の持ち物リストを紹介!ちゃぶ台も活…
  8. アルプス公園(松本市)は遊具が豊富で子どもが大満足なこと間違いな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP