生活

千鳥ヶ淵のボートでの花見は見合わせ中!新型コロナウイルスの影響はいつまで続くのか?


スポンサーリンク

新型コロナウイルス感染症の影響でお花見イベントも中止になっています。都内でも有名な千鳥ヶ淵の桜ですが、新型コロナウイルス感染症(COVID19)の影響で2020年2月26日に「千代田のさくらまつり」を中止すると千代田区観光協会のサイトで発表がありました。

この「千代田のさくらまつり」の期間中は「千鳥ヶ淵緑道」のライトアップ・夜桜ライトアップ、千鳥ヶ淵ボート場のボートを利用してボートからのお花見や夜の特別営業なども中止となりました。

また、千鳥ヶ淵ボート場ですが2020年3月1日から当面の間は営業を見合わせていることもあり、2020年の千鳥ヶ淵のお花見についてはボートから皇居の桜を楽しむことはできなさそうです。

千鳥ヶ淵ボート場について

千鳥ヶ淵ボート場は千代田区が運営している施設です。

冬季は休業しており、2019年12月1日から2020年2月29日までが冬季休業期間でしたが新型コロナウイルスの影響で休業期間を延長している状態です。

千鳥ヶ淵ボート場の住所は、東京都千代田区三番町2です。
最寄り駅は東京メトロ東西線・半蔵門線・都営新宿線九段下駅または東京メトロ半蔵門線半蔵門駅です。
九段下駅からは2番出口から徒歩で約10分、半蔵門駅からは5番出口から徒歩で約10分です。

電話番号は「03-3234-1948」で、千鳥ヶ淵ボート場の公式ツイッター(Twitter)もあり、アカウントは「@chidori_boat」です。

ボートのレンタル料金(レンタル代)は通常期が30分で500円で、60分で1000円です。お花見の時期は30分で800円で、60分で1600円です。なお、お花見の期間は年によって異なるかと思いますが、2019年の場合でいうと「2019年3月11日から2019年4月10日」の期間がお花見期間で通常期よりも料金が高くなっています。





さらに、「千代田のさくらまつり」では桜めぐりバスのさくらカルガモ号の運行も中止、謎解きゲームの「怪盗ブロッサムからの挑戦状~盗まれた春の行方~」も中止とのことです。

なお、中止となるのはイベントとのことで、千鳥ヶ淵でのお花見自体はできるようです。

なお、皇居でのお花見を考えた場合に千鳥ヶ淵緑道や千鳥ヶ淵公園での花見の他に、皇居の乾通りのサクラもあります。

この皇居乾通りの桜ですが、一般公開される期間しか見ることができません。

2017年の冬から春のお花見の期間と秋の紅葉(紅葉狩り)の期間と年に2回開催されるようになりました。

この皇居乾通りの一般公開ですが、1週間程度の公開のため楽しみにしている方も多いかと思いますが、残念ながら2020年春の一般公開は新型コロナウィルスの影響で中止となりました。いくら屋外といえども、何万人もの人が集まることを考えると致し方ないかと思います。

なお、皇居の乾通りの一般公開ですが、東京駅方面にある皇居の坂下門(さかしたもん)から入場して、乾門(いぬいもん)へ行くルートになっています。

お昼ごろになると東京駅の近くまで入場待ちの列ができるほど、訪れる人が多いこともあります。

2020年のさくらの開花予想は?

新型コロナウイルスの影響でお花見イベント自体は中止となることが増えるかと思いますが、2020年春のさくらの開花予想は昨年よりも早くなり、例年と比べて早くなりそうです。

日本気象協会の予想

日本気象協会は2020年3月5日に発表した「桜開花予想」ではあと10日とのことで、東京(都内)の桜の開花予想を2020年3月15日と発表しました。

また、満開予想日も発表されており、東京都千代田区の満開予想日は2020年3月24日とのことでした。(tenki.jpの「桜開花・満開予想2020」のページを参考にしています)





ウェザーニュースの予想

ウェザーニュースは2020年3月3日に発表した「第四回桜開花予想」では東京は観測史上最も早い記録と並ぶということで、東京の桜の開花予想を2020年3月16日と発表しており、関東南部では3月下旬に満開を迎えるとのことでした。(ウェザーニュースの「第四回桜開花予想」のページを参考にしています)

このように日本気象協会・ウェザーニュースともに2020年3月15日前後にさくらが開花すると予想しており、満開となる時期は2020年3月25日前後になるのではないかと思っています。

桜の開花に合わせて桜を楽しむお花見が新型コロナウイルス感染症の影響で制限されるのは残念でしかたありません。

ただ、人が集まることで新型コロナウイルス感染症が拡大することは避けなければいけないこともあるので、咳エチケットや体調管理に注意はしつつも少しは桜を楽しみたいと思います。

最後に

いまだに収束の様子を見せない新型コロナウイルス(COVID19)ですが、お花見にもこれほど影響を与えるとは思いませんでした。少しでも早く収束するように手洗いなど対策をしっかりしたいと思います。

→ 基本情報処理技術者試験(情報処理試験)は新型コロナウイルスの影響で中止になるのか?過去には延期もあった
→ 保育士試験は新型コロナウイルスの影響で中止になるのか?過去事例では延期もあった!
→ 1世帯30万円(生活支援臨時給付金)の現金給付の千葉県での申請の仕方は?
→ 聖火リレーへの新型コロナウイルスの影響は?福島県から始まる聖火リレーはどうなるか!?
→ 株主総会は新型コロナウイルスの影響でどうなるか?法務省の見解も紹介
→ 成田太鼓祭(なりたたいこまつり)の2020年は開催延期が決定!いつ開催されるのか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でコドモトトモニをフォローしよう!

関連記事

  1. 2020年東京オリンピック・パラリンピックの千葉県での都市ボランティア募集は3000人! 2020年東京オリンピック・パラリンピックの千葉県での都市ボラン…
  2. べネクスのリカバリーウェアで朝起きたときの疲労感が減ってきた! べネクスのリカバリーウェアで朝起きたときの疲労感が減ってきた!
  3. クオカードが使えるお店は?有効期限はあるのか?クオカードペイもある! クオカードが使えるお店は?有効期限はあるのか?クオカードペイもあ…
  4. 台風で窓ガラスが割れた場合の修理費用は自己負担か?
  5. スキー板どうする?子どもはシーズンレンタル!親はチューンアップ+保管サービス! スキー板どうする?子どもはシーズンレンタル!親はチューンアップ+…
  6. 伊藤忠ファミリーセール(東京)に初参戦!様々なブランドだけでなく食事も充実! 伊藤忠ファミリーセール(東京)に初参戦!様々なブランドだけでなく…
  7. 脳を鍛えるには運動しかない!を読んで分かったこと 脳を鍛えるには運動しかない!を読んで分かったこと
  8. 節分の雑学(豆まきのルーツや恵方巻の食べ方など) 節分の雑学(豆まきのルーツや恵方巻の食べ方など)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カテゴリー記事一覧

  1. 42195DASH(42195ダッシュ)は応援する側も応援される側も一体感がハンパない!
  2. 鎌ヶ谷スタジアムへの電車・バス・車でのアクセス方法を紹介!
  3. 肉フェス2019東京会場(お台場)への行き方は?と思っているあなたに写真でアクセス方法を紹介!
PAGE TOP