スポーツ

NBAをスマホで視聴するには「NBARakuten」で!八村選手のデビュー戦も放送されるのか?


スポンサーリンク

八村塁(はちむらるい)選手が所属するNBAのワシントン・ウィザーズの開幕戦やそれ以降の試合をスマホで見るには?テレビ観戦やでの動画配信で観覧したいと思ったときにどのように視聴をすればよいか?を調べてみました。

結論として2019年ー2020年シーズンのNBAの試合を視聴するには「NBA Rakuten」と契約する必要があります。

BS1(BS1については2017年-2018年シーズンからNBA放送をしておりません)やWOWOW(WOWOWについては2018年-2019年シーズンからNBAの放送はしておりません)などでは2019年ー2020年シーズンではテレビ視聴、テレビ放送がされず、楽天が提供する「NBA Rakuten」のみです。(NBA Rakuten(NBA楽天)はネット配信サービスです)

「NBA Rakuten」のみのため、もちろん、スポーツの動画配信サービスである「DAZN(ダソン)」でも配信されませんし、バスケットLIVEでも配信されません。

NBAを「NBA Rakuten」で視聴するためには?

ここからは八村塁選手や渡辺雄太選手などの試合を「NBA Rakuten」で観戦する場合の方法を解説していきます。





まず「NBA Rakuten」には4つのプランが用意されています。

・BASIC PASS(ベイシックパス)
・TEAM PASS(チームパス)
・LEAGUE PASS(リーグパス)
・Single Game(シングルゲーム)

このように4つのプランから選択するようになっており、利用できるサービスも異なるために利用料金(月額の料金)が異なっています。次に各プランのサービス内容と月払料金などを紹介します。

「NBA Rakuten」のBASIC PASS(ベーシックパス)について

まずは「NBA Rakuten」のBASIC PASS(ベーシックパス)のサービス内容と月払い料金(月々の料金)についてです。

プラン内容は「日本人選手やスター選手が所属するチームの試合が中心となり、シーズン中について週に9試合(平日が1試合以上で休日が2試合以上)以上で、日本語の解説が付いており、NBARakutenが選ぶ注目試合が見放題」となるプランです。

なお、配信予定については毎月末までに翌月分が案内されるとのことです。

2019年10月10日時点で掲載されていたレギュラーシーズンの2019年10月分の配信試合は以下のとおりでした。

2019年10月23日(水) 午前11時30分 LAクリッパーズ対ロサンゼルスレイカーズ
2019年10月24日(木) 午前9時30分 ダラスマーベリックス対ワシントンウィザーズ
2019年10月25日(金) 午前11時30分 ゴールデンステイトウォリアーズ対LAクリッパーズ
2019年10月26日(土) 午前8時30分 ブルックリンネッツ対ニューヨークニックス
2019年10月26日(土) 午前11時30分 ロサンゼルスレイカーズ対ユタジャズ
2019年10月27日(日) 午前6時   ミルウォーキーバックス対マイアミヒート
2019年10月27日(日) 午前9時30分 サンアントニオスパーズ対ワシントンウィザーズ
2019年10月28日(月) 午前4時30分 オクラホマシティサンダー対ゴールデンステイトウォリアーズ
2019年10月29日(火) 午前9時   ヒューストンロケッツ対オクラホマシティサンダー
2019年10月30日(水) 午前10時   デンバーナゲッツ対ダラスマーベリックス
2019年10月31日(木) 午前8時30分 ボストンセルティックス対ミルウォーキーバックス

現時点での配信予定を見ると、八村塁(はちむらるい)選手が所属するワシントンウィザーズの開幕戦は2019年10月24日(木)となるので、「NBA Rakuten」のBASIC PASS(ベイシックパス)で契約し、八村選手が出場すれば観戦(視聴)することができます。

ベーシックパスの利用料金ですが月額プランと年額プランから選ぶことができます。

月額の定額プランでの支払いの場合で、WebとGooglePlayの場合は990円(税込)で、AppStore決済の場合は1000円(税込)です。

なお、年額プランも用意されており、年額プランの場合はWeb・GooglePlay・AppStore決済の場合でも7700円(税込)です。

ライブ配信だけでなく見逃し配信、ハイライトなども視聴できるようです。

「NBA Rakuten」のTEAM PASS(チームパス)について

次に「NBA Rakuten」のTEAM PASS(チームパス)のサービス内容と月払い料金(月々の料金)についてです。

プラン内容は「選択した1チームの全試合が観戦できる見放題」のプランです。

チームパスの利用料金ですが月額プランと年額プランから選ぶことができます。

月額の定額プランでの支払いの場合で、WebとGooglePlayの場合は1430円(税込)で、AppStore決済の場合は1450円(税込)です。

なお、年額プランも用意されており、年額プランの場合はWeb・GooglePlay・AppStore決済の場合でも15400円(税込)です。

「NBA Rakuten」のLEAGUE PASS(リーグパス)について

次に「NBA Rakuten」のLEAGUE PASS(リーグパス)のサービス内容と月払い料金(月々の料金)についてです。

プラン内容は全てのサービスが利用できるプランで、NBAの全30チームのしかも全試合が見放題のプランです。全てのサービスが含まれているコミコミのプランです。(見逃し配信、ハイライト、レジェンドたちの名シーンを振り返るクラシック、スター選手のドキュメンタリーや、24時間放送のNBATVなどがあります)

チームパスの利用料金も月額プランと年額プランから選ぶことができます。

月額の定額プランでの支払いの場合で、WebとGooglePlayの場合は2640円(税込)で、AppStore決済の場合は2700円(税込)です。





なお、年額プランも用意されており、年額プランの場合はWeb・GooglePlay・AppStore決済の場合でも19800円(税込)です。

「NBA Rakuten」のSingle Game(シングルゲーム)について

有料の動画を1本ごとに購入できるプランで購入した動画は購入してから7日間になります。

1本ごとの購入になるため動画1本あたりの金額となり、550円です。

2019年10月10日時点ではWebでの決済にしか対応しておらず、GooglePlay決済、AppStore決済については準備中です。

プランにはキャンペーン価格が適用される

ベーシックパスとリーグパスについてはキャンペーン価格が適用されます。

ベーシックパスの月額プランについては「初月無料トライアルキャンペーン」が適用されて初月の月額料金が無料となります。

2019年10月10日時点ではキャンペーンの終了期間が設定されていないため、いつまで継続されるかは未定です。

次にリーグパスですが年額プランが半額になるキャンペーンが適用され、年額での支払いが9900円になります。

キャンペーンの実施期間が2019年10月31日(木)の午後11時59分までです。

このようにキャンペーンも適用されているので、八村塁選手の試合を観戦するのであれば利用を検討してみてください。

NBAをテレビで視聴するには

ここまで記載したように2019年ー2020年シーズンのNBAを視聴する(NBAの視聴方法)には「NBA Rakuten」に申込が必要になりますが、テレビで視聴するにはどうすればよいかという点も記載しておきます。

パソコンのブラウザでも視聴することができますが、PCの画面をそのままテレビに映す場合ですが、テレビ側にHDMI端子があればHDMIケーブルを使って接続することできます。

iPhoneやAndroidのスマートフォンなどでもHDMIケーブルを利用してテレビ観戦することもできます。

また、アマゾンのFireTV(ファイヤTV)やFire TV Stick(ファイヤスティック)、Chromecast(クロームキャスト)、PlayStation4(プレイステーション4)などを利用してテレビで視聴することができます。

楽天TVのFAQにも詳細(テレビで視聴するには?)が記載されているので参考にしてみてください。

スマートフォン用の視聴するためのアプリもある

「NBA Rakuten(NBA楽天」ですがios・Android(アンドロイド)ともにスマートフォンアプリ(スマホアプリ)が用意されています。





もちろん、アプリ自体は無料で利用可能です。試合などの動画については一部無料で視聴できるものもありますがかなり限られています。

アプリから試合の動画を視聴するには「視聴プランの選択へ」ボタンが表示されるので、そのボタンからプランを選択することでNBAの試合が視聴可能となります。

八村塁選手が開幕戦に出場できるか?

八村塁選手が開幕戦に出場できるか?という点が気になっていますが、プレシーズンマッチを2試合を経過した時点では、スタメンではなくても出場するということであればかなりの可能性があるのではないかと思っています。

プレシーズンマッチの初戦に先発で出場して21分間のプレーで12得点、4リバウンド、2アシストを記録しています。

また、ブルックス監督のコメントとしては「ベテラン選手のように落ち着いていた」と評価していたこともあります。

さらに、2戦目も先発出場し、約16分のプレーで11得点、7リバウンドを記録しています。

まだ2戦目ですが、プレシーズンマッチに先発出場していること、そこで成績を残していることを考えると開幕戦には先発で出場する可能性もあるかと思います。

先発でなくても出場するということだけを考えた場合ではかなりの高い確率で出場するのかと思います。

このまま怪我無く順調にシーズンを迎えてほしいと思います。

→ 男子バスケ日本代表のワールドカップ2019のテレビ放送はフジテレビとダゾン(DAZN)と試合日程は?
→ 千葉ジェッツの試合を観戦する前に準備した3つのこと
→ 3×3(スリーエックススリー)のルールと観戦して分かった3つのこと
→ 3人制バスケットボール(3×3)のU23ワールドカップ2019で女子日本代表が優勝!優勝メンバーを紹介!
→ 八村塁(はちむらるい)選手は年棒4億でベテラン選手のように落ち着ていると周りが評価!スポンサーの副収入もスゴイ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でコドモトトモニをフォローしよう!


スポンサーリンク

関連記事

  1. 八村塁(はちむらるい)選手は年棒4億でベテラン選手のように落ち着…
  2. 千葉県でキッズボルダリングスクールを探しているならグリーンアロー…
  3. 3人制バスケットボール(3×3)のU23ワールドカップ2019で…
  4. 東京都内と千葉県のおすすめスケートリンクを紹介!
  5. 千葉ジェッツの試合を観戦する前に準備した3つのこと
  6. アクアリンク千葉のスケートリンクは幅広い年齢の方が楽しんでいる!…
  7. 2018女子バレーボール世界選手権の注目選手は黒後愛(くろごあい…
  8. 夏の高校野球千葉県大会の決勝戦までの日程とテレビ放送と開始時間

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP